カフェめぐりと花が好きな          R40のフツーな生活


by siesta_421
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:◆トラベル◆( 25 )

あっという間に今年もおしまいに。。。
その前に、まだ書いていなかった夏の思い出をもう少し・・・。

8月某日、青春18きっぷを使って早朝から電車の旅に
相席になったオジサマ。何でも仙台から京都まで行くけど
家族は新幹線で、でもご自身はのんびり行きたいって話していたなぁ。
私も最初は豊橋まで行き、周辺を散策しての日帰り旅行のつもりだった。

ところが、またまた私の気が変わったワケで・・・。
名古屋に住む姪っ子(大学生)に会える?って思いついてメールしてみた
「ダメもとでいいやぁ」って思っていたら 意外と早く返信がきた!
バイトもお休みで 自宅にいるよ~とのこと。
ノープランでもこんな偶然があるなら!ってことで
早速、カノジョの住む熱田神宮近くへ向かい、最寄り駅で待ち合わせ。
しばらくするとクルマで迎えに来てくれました。

お宅にお邪魔すると あれ?お義姉さんもお義兄さんまでいる???
聞くと、長期旅行から帰国したばかり!とのこと。
本来ならかな~りご迷惑なはずなのに「お昼行こう!」ってことで
一緒にひつまぶしを食べに行きました。

1時間待ち・・・のあいだに、熱田神宮へお参り
d0152177_148284.jpg



食事を済ませてまたお義姉さん宅に戻り、楽しいおみやげ話の数々や
大量のデジカメ撮影した画像をTVに接続してみせてくれました。
特にお義兄さんは、旅行ガイドさん並みの解説でビックリ!でした。

アレよアレよと時間が経ち「泊まっていきなよ~」な雰囲気になってしまい
無計画極まりないお泊りになってしまいました。
世帯主に報告したのは夕方過ぎてから・・・メールなのに絶句!ってのが
伝わってきました(笑

そして、翌日はもう一つの神宮へといくことになりましたが
続きは「その2」で書かせていただきます☆☆☆
[PR]
by siesta_421 | 2011-12-30 08:11 | ◆トラベル◆
今年の夏は 青春18きっぷを使って
 「行けるところまで」と決め 東北に続き気ままな一人旅を楽しみました。


d0152177_162986.jpg


d0152177_1623965.jpg


d0152177_1631632.jpg


d0152177_1634199.jpg


d0152177_1641116.jpg



8月某日、八王子より夜行列車で白馬へ。
乗り換えてさらに北上し、糸魚川まで行き直江津に向かう。
せっかくなので下車し直江津港近くまで行ってみた。
・・・日本海を望む公園に 人魚の像がありました。(船見公園というらしい)
ちょっと寂しそうでした。。。

直江津で駅弁を買い、信越本線に乗りながらパクつきました。
鱈弁当が有名だそうですが、タラコが苦手な私はアレコレ迷ってほたてごはんにしました。
時間や乗り継ぎの都合で柏崎まで行きここからは横浜へ戻ることに
次の列車まで時間があるので、駅前を散策してたら甘味処を見つけ
冷しぜんざいをいただきました。お店はここです

7月の集中豪雨で運休している路線もあって帰宅方法に困っていたところ
相談したトモダチから帰宅方法のアドバイスで長野に戻り
一部新幹線を使って何とか予定時間内に帰宅できました(ありがとう!)

オトナになって初めての夜行列車。
登山客がいっぱいでしたが、一人乗る列車にちょっとワクワクしました。
R40にはちょうどいい旅?だったかも・・・。

神社参拝編は近日アップ?いたします☆☆☆


blogram投票ボタン
読んでいただきましたら、クリックをどうぞ♪
[PR]
by siesta_421 | 2011-11-02 16:52 | ◆トラベル◆
東北へ出かけて、もうひと月と半分になってしまいました。。。
本当はコンスタントに振り返ってアップする予定でしたが
諸々イロイロとありまして・・・。
とっても間があいてしまい、自分でも思い出すのが大変です(笑

東北の旅、2日目は 平泉・一関をぐる~っとまわり
新幹線で仙台へ向かいました。
ちょうど「東北六魂祭」が行われる初日に仙台入りとなったので
パレードを見ようと地下鉄に向かいました

ところがところが。
もう過去のハナシなので簡単に説明すると
運営側の予想を 超!×3がつくくらいの大幅に上回る人出で
交通規制された道路に出れなくなった市民がほとんど地下鉄に!
仙台駅から会場の勾当台公園まで2つだけの移動・・・のはずが
ホームにもヒトヒト!駅に入ってくる地下鉄にはすし詰めのヒトヒト!!
4本見送って何とか乗車したものの、ギュウギュウ詰めで息が詰まる(焦!
そばに立っていた子供もかわいそうなくらいキツそう。
駅に着いても、ホームにたくさんの人で降りれない?!て具合だったので
パレードは諦め、少し先の北仙台まで行きJRで引き返すことにしました。

結局、帰りの新幹線まで時間が1時間あまり・・・。
六魂祭のおかげで、飲食店はどこもいっぱいだったので
帰りの新幹線用に駅弁を買って、食べながらの帰宅・・・となりました。

d0152177_2258795.jpg





買ったのは仙台駅弁準グランプリの仙台牛ぎゅう弁当
牛ぎゅう(ぎゅうぎゅう)だって(笑





仙台の地下鉄も初めてなのに、まさかのぎゅうぎゅう詰め、、、
いい思い出?になったかもしれません。
仙台駅にも、盛岡や青森をはじめ東北6県のおみやげがずら~り!だったので
何を買おうか迷ってしまいました。


自宅に帰って、東北六魂祭の模様をニュースを見てビックリ!でした。
辿り着けたとしても・・・な様子に驚きました。
とはいっても楽しくて盛りだくさん!!!なひとり旅でした。

・・・と、何とか7月の旅の模様を5回に分けてアップできました!
8月も2回!!遠出しましたので、順次「旅日記」を載せていきます☆☆☆


blogram投票ボタン
読んでいただきましたら、クリックをどうぞ♪
[PR]
by siesta_421 | 2011-09-03 21:08 | ◆トラベル◆
ようやく、厳美渓の件にたどり着きました(笑

東北の旅の2日目、世界遺産認定直後の平泉を散策し
最初の計画ではそこからは一関へ移動し新幹線にて仙台へ向かう・・・となっていました。
同僚から 厳美渓 のハナシを聞き、一関から行けるということで
少々計画修正して向かうことにしました。

平泉から東北本線で一関へ。到着したのがお昼すぎ。
実はこの日、まだ食事をしておらず 平泉で わんこそば を食べようと
駅前のお店をチェックしてけれど、散策の移動時間が思いのほかかかってしまい
バスで駅前に着いたら すでに店先は行列になってた(哀
東北本線の本数も少なく、とりあえず一関へ となりました。


新幹線の駅がある分、駅の周りが少しは賑やか・・・かと思いましたが
この駅周辺で わんこそば を食べさせてくれそうなお店を探しましたが
思うように見つかりませんでした。
そうこうするうちに 厳美渓へ向かうバスの発車時刻になり乗車して向かいました。

バスに揺られて20分ほどで川沿いのバス停にて下車。時計は13:30過ぎ
この日はとにかく暑くて×2・・・。
帽子を被っていてもアタマのてっぺんがチリチリ~な感じでした。


d0152177_1422271.jpg



「厳美渓」の看板があり、橋を渡って岩場へ進むと
川に侵食された岩肌が見えてきました。
この周辺につり橋があったそうですが 
帰ってから知ったので行けませんでした。




d0152177_14265094.jpg





これが「空とぶだんご」
郭公だんごです
すこし上流にあたる対岸の店舗から
カゴの行き来でだんごを買います。




d0152177_14292035.jpg



郭公だんごは3本入り
一緒に熱~いお茶が
一人で頼んだのに
なぜか2杯?届きました。
ゆっくり渓谷を眺めて・・・と
行きたい所でしたが
暑くて暑くてバテバテ(笑
本当に暑くてしんどかったです(凹






d0152177_14541195.jpg
















一関へ戻るバスも1時間に1本あるかないか、でしたので
おだんごを頬張りつつ、馬車が観光客を乗せているところを横目に
折り返しで来たバスに乗り一関まで戻りました。

新幹線の発車時刻ギリギリまで わんこそばを諦めきれず探して1軒ありましたが
 私 :ガラガラ・・・「すいませ~ん」
 お店: 「・・・」
 私 :「よろしいですか~?」
 お店:(反応なし)
店内では まだ食事をしているお客さんが数組いたが
食事を終えたテーブルに器がそのままになってたり、チラチラ見える店員さんも
全然入り口にいる私を見ようともしないので そのまま立ち去りました。
・・・きっと 世界遺産効果?で、急に忙しくなったかのような様子で
ちょっと残念でしたが またきっと 岩手には来れる気がしたので 次回こそ!!

そして、新幹線に乗り仙台へ。時間は15:00すぎ
駅に着いて エキナカで速攻!おそばををすすりにお店に入りました(笑


ことあとは 東北 5(おさらい&後記)にて☆☆☆
[PR]
by siesta_421 | 2011-08-28 14:58 | ◆トラベル◆
東北をめぐる旅の2日目。
横手に宿泊したのは 翌日早朝にに北上線に乗って岩手県入りするため。
1時間半に1本あるかないか、、、やはりローカル線は時刻表チェックを怠ると
とんでもない時間ロスになりかねません(焦

2両だけのかわいらしい列車に乗り、9時過ぎには北上駅に到着。

d0152177_21384264.jpg

東北本線です。
空が高い、、、というか
この時点でものすごい暑さで 汗だく~

列車に乗って目指すは・・・平泉!
ちょうど 世界遺産 に決定したばかりで
泊まりがけの東北ツアーにしたのも
平泉に行ってみたかったから。







平泉駅に着くと 世界遺産登録決定!の横断幕があり
いよいよ盛り上がり~のちょっと手前。
私が訪ねた7月16日の翌週から臨時列車も増発!と観光モード全開直前!!
駅からそれぞれの史跡は結構離れているが、駅前から周遊バスが出ていて
一日乗車券を買えば、乗り降り自由です。
平泉の散策マップは こちらからどうぞ。


d0152177_2155986.jpgd0152177_21553816.jpg 
d0152177_2157379.jpg

















次の電車までの間にまわれる範囲で 毛越寺・中尊寺 を参拝してきました。









中尊寺まで登っていく途中 北上川を望む風景では 一瞬暑さを忘れるほどでした。









夏休みの今では行列必至な金色堂も それほど時間がかからずに入れたのですが
とにかく暑くて暑くて・・・。日焼け止めも落ちてうかつにも焼けちゃいました!


平泉のあと、同僚から聞いていた厳美渓をたずねました。
そちらについては 東北 4 で。。。


・・・ちょっとワケあって blogから離れてしまいましたが
何とか再開できるようになりました。
相変わらずのマイペースですが・・・。
[PR]
by siesta_421 | 2011-08-23 21:15 | ◆トラベル◆
さて、バタバタな青森滞在から 特急つがる 座りほっとひと安心。

d0152177_12114632.jpg






うしろに見える白い放射状の線は
 青森ブリッジ です









ところが 「車内販売は行っておりません」 とのアナウンス
歩き回って とりあえずおみやげだけは何としても!と入手できましたが
自分のお腹が空腹なまま。。。
 (まいったなぁ)

東京→仙台 で 大好きな チキン弁当 を食べたきり。
青森を13:30過ぎに発車し、終点秋田へ到着は16:20頃。
ひたすら 買っていたミネラルウォーターをちびちび飲んで耐えました(笑



d0152177_12265899.jpg



弘前・大館 など経由
走る列車から
田園風景がずーっと続きます








ようやく秋田駅に到着。
東日本パスで旅した人たちの情報によると
秋田は、駅前でも早くお店が閉まるようでした。
時刻表を下調べしたときに 列車本数が1時間に1本くらいで
降りた直後の新庄行きを逃すと17:30過ぎまで電車がない!
このまま秋田駅下車もちょっとアリでしたが
宿泊先の横手駅周辺までの所要時間が1:20程なので
秋田から奥羽本線に乗車して移動することにしました。


横手では 泊まるほかに 横手焼きそば を楽しみにしてました。
新駅庁舎を建設中でフェンスがあったりしてちょっと残念。
B級グルメチャンピオンである横手やきそばの看板も仮設でした。

移動中、クチコミの評価などを元に調べた結果 駅前町の 七兵衛さんにしました。

d0152177_12512035.jpg

お店で「横手焼きそば」の特徴なるしおりを
出されて「よくお読み下さい」とのこと

・ゆで麺を使う
・比内地鶏の目玉焼き&福神漬が
 トッピング
・ソースたっぷりの「汁だく」








私が前述の通り「腹ペコ」だったので1.5玉の中サイズを注文
初めて地元で食べる焼きそば。目玉焼きを崩しながらいただきました。
甘めのソース、もっちりした麺に挽き肉・キャベツとシンプルながら
屋台の焼きそばとは違う、素朴な美味しさがありました。
奥に移っているのは じゅんさいの酢の物 です。

お腹を満たし、お店をでると外は夕暮れ。
宿泊先のホテルまで15分位を腹ごなしに歩いて目指しました。


翌日の様子・続きは 東北 3 にて☆☆☆

blogram投票ボタン
読んでいただきましたら、クリックをどうぞ♪
[PR]
by siesta_421 | 2011-07-24 13:07 | ◆トラベル◆
一週間ほど前のことですが、2月の札幌以来の旅行に
JR東日本から期間限定で発売された 東日本パス を使って
東北地方を一泊二日でぐる~っとまわってきました。

このパスを使うと、JR東日本の路線内で新幹線・特急をふくめて
大人は10,000円で乗り放題!だったのです。
しかも、指定席を2回分!指定席料金ナシで取ることができたので
確実に座りたい!な列車は確保して出発しました。


まずは1日目 横浜を早朝に出発し、東北新幹線で仙台へ。
そこから指定席がとれた はやぶさ に乗り換え 新青森へ向かいました。

d0152177_11313845.jpg
新青森駅で鉄男さんたちに
混じってパチリ☆
頑張って撮りました(笑



d0152177_11322992.jpg
 

「がんばろう!東北」 ですね













実は、当初「日帰り」の結構強行な乗り継ぎスケジュールを計画しましたが
いちにち余計に休暇もとれたので一泊に変更しました。
強行スケジュール時に偶然取れた 特急つがる の指定席はそのままにしていたので
新青森もしくは青森駅周辺の滞在時間が1:30くらいだけ。
・・・名物のランチをいただいて~くらい?の時間配分(ここは反省)

まぁ、いいっか!と思っていた矢先、スマホのバッテリーが一気に消耗(!!!)
新幹線のなかで、行き先の情報検索や駅でいろんな画像撮ったりしたからだ(凹
横浜や東京のように、充電できる環境が見渡す限りない・・・。
おみやげを買うより、ランチをするより 充電しなくちゃ!になってしまい
バタバタを周辺を歩き回って あっという間に 特急つがる の発車時刻が迫る中
ようやく電池式の充電器を買い、駆け足でおみやげも買って無事に出発できました。

・・・おみやげを買った駅構内のお店の隣にドトールがあって、ふと覘くと
充電コンセントのついた席がたくさんあり・・・(ショック)
歩きまわらずに済んだじゃん、、、て後悔しました(一人で笑っちゃいました)


そんなこんなで 青森を離れ、次の行き先は秋田方面です☆☆☆
続きは 東北2 にアップします♪



blogram投票ボタン
読んでいただきましたら、クリックをどうぞ♪
[PR]
by siesta_421 | 2011-07-24 11:53 | ◆トラベル◆
小樽を後にして 札幌へ戻りホテルへチェックイン。
歩きなれない雪道歩きの疲れと冷えたカラダを温めようと軽く入浴。

1時間後、札幌駅で合流。
北海道通のセンパイは 行きたいところは?とリクエストを聞いてくれるのですが
円山公園にあるカフェはどうしても行きたかったので
スマホで地図を探しながら雪深い道をズイズイと進み 目的のお店へ到着。
 ※カフェレポートは後日別記します。

日が暮れるまでカフェでのひとときを楽しみ、さっぽろ雪まつり&夕飯のために移動
大通まで地下鉄に乗ればすぐ着きましたが
雪と風がどんどん強くなり、スマホしか持っきていない私は撮影がNGに
代わりにセンパイがデジカメでしっかり撮影してくれたので
雪まつりの様子は後日別記いたします。


おっと、忘れそうな存在の 時計台(笑)
降雪のなかでも撮影OKな向かいのビルの2Fで何とか撮影
(ビルの下に「撮影スポット」の文字が)

d0152177_019954.jpg



雪まつり会場で 話題のピッチャーや大きな雪の建物を眺めていましたが
防水スプレーで完全防備なはずの私たち二人も 長い時間ほぼ吹雪のなか歩き続けて
すっかり疲れてしまい一旦地下道へ逃げました。
コートがしっとり、、、マフラーも帽子もしっとり 冷たいです。

お腹もすいてきたのでそのまま地下鉄ですすきのに移動
夕食のお店を探すことにしました☆☆☆


blogram投票ボタン
読んでいただきましたら、クリックをどうぞ♪
[PR]
by siesta_421 | 2011-02-14 00:25 | ◆トラベル◆
ちょっとしたキッカケで
この連休、北海道へ行ってきました!!
センパイと呼ばせていただいている元同僚とのプチ旅行となりました。

この時期は さっぽろ雪まつり が開催でした
別の予定で北海道入りしたセンパイとは一旦別れて、まずは小樽へ。
函館本線に乗って向かう途中、海沿いギリギリを列車が走るところがあるって
センパイが教えてくれたので 頑張って撮ってみました。

d0152177_2316328.jpg


たぶん 手稲(テイネ)から小樽築港の手前あたりでしょうか?
雪と日本海との眺めは 「北の国にきたんだぁ」 って実感。


小樽では 小樽雪あかりの路 というイベントが開催中でした
d0152177_2321267.jpg

これは夜にならないと観れない。。。残念っ!

地図を片手に小樽運河目指して雪の積もった道を ゆっくりと踏みしめながら。
雪かきされているとはいえ、横浜とは風の冷たさも雪の積もる様子も
比べ物にならない・・・。


運河まであと数メートルのところにみつけたカワイイ雪のオブジェ?
d0152177_23273016.jpg



運河沿いを歩くのも、手すりをつかんでソロソロ。。。
だいぶ歩き慣れて 足元からまわりをみる余裕がでてきたあたりで
観光客の半分は海外からきているんだ、とわかってきた。
見た目も様々、言語も様々、 不思議なところだなぁ

d0152177_23373021.jpg



雪がどんどん降ってきたので北一硝子に入ったりお菓子屋さんをのぞいたり。
初めての小樽をそれなりに満喫できました☆☆☆


blogram投票ボタン
読んでいただきましたら、クリックをどうぞ♪
[PR]
by siesta_421 | 2011-02-13 23:40 | ◆トラベル◆

秋の箱根

すっかり寒くなりましたね。。。
先日、秋色に染まっているかな?と トモダチと箱根まで日帰りの旅~♪♪

さすがに日帰りだとあちこち行くにもあまり時間がないので
今回は 仙石原→強羅→宮ノ下 と 山を降りていく行程にしました。
その中でも、私が行ってみたいと行き先に入れておいたのが
仙石原の交差点すぐ近くの 長安寺 です。


箱根町観光協会の公式サイト 箱根全山 の11/19更新のトップページ画像も 長安寺です! 
d0152177_22491145.jpg

d0152177_22491176.jpg

d0152177_22491169.jpg



上手く撮影できないケータイカメラでしたが 頑張って撮りました。。。
長安寺の紹介ページにありましたが
境内の敷地のいたるところに石仏があって「五百羅漢」(ごひゃくらかん)と呼ぶようです。 
中には愛らしい顔や ひょうきんはポーズが何とも微笑ましい・・・。

連れて行ったトモダチも 「こんな紅葉がココで観れるなんて・・・」と感激してくれた。
初めて行った私も ココを選んでおいてよかったなぁ、と自画自賛(笑
・・・ただ、当日の天候は下り坂で 紅葉を眺め始めたところでカミナリが聞こえてきたので
予定より早めに引き上げてしまったのが残念×××
ちなみに、横浜方面はポカポカのいい天気だったようで 「何でやねん???」な気分!

この後、強羅・宮ノ下 へ移動し 日帰り温泉施設を満喫し 帰宅したのでした。
温泉でリフレッシュ&リラックス!元気を充電(チャージ)できたかな?な旅でした☆☆☆


blogram投票ボタン
読んでいただきましたら、クリックをどうぞ♪
[PR]
by siesta_421 | 2010-11-20 22:49 | ◆トラベル◆